目指せミュージカル出演!

ミュージカル出演を目指す人(ミュージカルで生計を立てたい人)を応援するブログ。ミュージカルに出演していた現役会社員が辛口に語ります。

2015年10月

演技でアドリブが出来る人カッコイイと思いませんか?時に人を笑わせ、時に人を泣かせ、「わーすごいな。。」と思わせる演技。ミュージカルは「演技」も大切な要素の一つです。演技が上手くてキャスティングされることもあります!歌・ダンスばかりに気を取られず、ぜひ演技

公式サイトはこちら 最近、漫画の舞台化(特にミュージカル化)が多いですねー1からオリジナルで脚本を書ける人が少なくなってきたんだろうな。原作を知っている身としては、どうしても気になってしまいます。リボンの騎士も「誰がやるんじゃい!?」と思ったら、乃木坂46
『リボンの騎士出演の生田絵梨花ちゃん(乃木坂46)、面白くて気に入ったwww』の画像

※前回記事【音源審査時の選曲について】主催の別作品を歌っとけばまず間違いない。続きです。選曲をするときに次に気を付けてほしいのは、「希望する役があるなら、その役のキャラクターに近いものを選ぶ」ということ。例えばミュージカル「レ・ミゼラブル」で"エポニーヌ"

ストーリーから来るハラハラなら良いですよ!でも、音程の不安定さで客をハラハラさせちゃいけません!!!お客さんは高いチケット代を払ってきてくれているわけです。一般の人では見せられない、到達するのが難しい技術が必要である、素晴らしいパフォーマンスを見たくて劇

↑このページのトップヘ